10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

寝付けない 




寒さも厳しくなってきましたねー。





私は寒さは大の苦手ですが電車通勤からチャリ通に切り替えました。





と言っても片道5km、30分程度の道のりです。
ママチャリにも余裕でブチ抜かれるスピードでトロトロ走っておりますw
ま、元気でやっているということです。



上の画像は藻の写真のようです。
ただ、雪の結晶のように自然な姿ではなく並び替えたアート作品だとか。
ちょっと残念です。


おやすみなさい。


スポンサーサイト

[edit]

来年、始めます、水槽じゃないけど 

すっかり涼しくなった9月ですが、例年、クーラーを9月まで稼働していた記憶があるのでやっぱりいつもの年よりも涼しい気がします。
二酸化炭素が~、温暖化が~、と言われていますが、ながーいスパンで見ると地球は氷河期に向かっているらしいです。

最近、歳も歳なのですが、20代の頃に趣味だった自転車をまた始めようかと思っています。
結婚を機に乗ることも少なくなって、いつの間にかパクられてそれっきりでした。

6月に引越しをした時に見つけた写真がありました。


箱根山、初登頂時の記念写真。

ひとり旅なので自転車だけですw
登りに何時間かかっただろう?2-3時間かな?
池袋出発だったのでこの時点で100km弱でしょうか?
この日は静岡県の三保の松原まで爆走しました。


三保の松原のユースホステルで知り合ったチャリンカー。

ん10年も前の写真なのでこのあとも皆さん顔出しですw
泊まりはいつもユースでした。安いし基本、相部屋なのでいろんな人と知り合いになれます。
この時が最長のロングランで岡山の友人宅がゴールでした。
これ以外の写真が全く残っていないのが残念です。


これは、伊豆七島の大島を一周した時。三原山ですね。

東海汽船のフェリーに自転車を積んだのですが、冷凍室に入れられたらしく着いたときにはカチンコチンでしたw


これも同じ服装なので大島でしょう。

三原山登山途中かな?
大島はゆっくり周っても1日で十分周れる大きさです。


これも大島ですね。

隣の外人さんはオーストラリアから来た人で牧場をやってるって言ってました。
なんかホームシックにかかって早く帰りたいってシクシクしてましたw
その更にお隣の二人は友達同士でした。
なんか時代を感じる写真ですねw
この日のユースはJCかJKの団体さんが来ていて嬉しかったのを覚えていますw


最後のこれも大島かな?

何泊して帰ったのか全く記憶がありませんが・・・


その他にも房総半島一周や伊豆半島一周、日帰り100kmコースなど毎週、毎シーズンのように出かけていました。
だぶん、ランナーズハイのような快感を求めていたんでしょうw


これから寒くなるので来年暖かくなったらまた趣味として始めてみようと思います。
なんか水槽もそうだけど始めます詐欺にならないようにしなきゃねw

[edit]

春よ来い 

早く春が来て欲しいです。

冬のピリッとした空気感は好きですが、寒いのは嫌いです。

寒い日に外を歩いていると腹が立ちます。

歩きながら結構ぶちぶち言ってます。



ところで、魚の血液型って知ってます?

みんなA型らしいです。

きっと、O型でもB型でもAB型でも違いは分からないでしょう。

だけど、自己中で奔放なB型(独断と偏見)が良いなと思いました。



今、うちにはヤドカリが1匹だけいます。

3年くらい前の夏に房総の磯で採取した個体の生き残りです。

見かけなくなると心配になります。

今日、見かけたので安心しました。





だからなんだっていう話です。



[edit]

大雪 



休みで幸い。

[edit]

今後のこと・・・ 

魚たちは、みんな元気です。
水槽はとりあえず維持だけしてる感じかな・・・

実は1月に母が他界しました。
正月、帰省した時に覚悟はしていましたが、それからあまりにも早いお別れとなりました。
そして、帰宅翌日に私自身が急性虫垂炎で入院してしまいました。

そんな中、水槽のことを心配しなければならないことにとても違和感を感じました。
ですが、1週間も放置しておけば、水の蒸発がとんでもないことになりポンプの空回りやヒーターの空焚きが心配でしたので放置するわけにもいかず、足し水を2回、離れて暮らしている息子にお願いしました。

なんだかなあ、って感じです。


これからも、自分で水槽を管理できない状況が訪れるかもしれない。
いや、間違いなく訪れるでしょう。
そんな時、たかが趣味のことで人の手を煩わせたり、あるいは、魚を見殺しにするくらいなら、水槽なんてやめちゃおっかなと思ってしまいます。


本心はたぶんやめたくない・・・
でも、今はとても重荷に感じる・・・


もう少し、暖かくなってから結論を出したいと思います。

[edit]

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。