FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

サンゴの変化と、さよなら、夏のおもひで 

 
ども。


入海時から比べて色の変化が顕著なのがこの2個体。


まずは、コスタリア産不明ミドリイシ。

IMG_0418.jpg

まっ茶っ茶からこのようにブツブツだけ蛍光グリーンに。
結構、変化は早かった。このまま成長してほしい。



もうひとつはナチュラル産深場sp。

IMG_0416.jpg

薄いグリーンから茶色になって、今はその茶色が抜けてきている。
グリーンの時はポリプもよく出ていたが、今は全くといって良いほど出ていない。

この状態ってどうなんだろ?ちょっと考えて(調べて)みた。
ミドリイシは褐虫藻から全体の85%のエネルギーをもらっているらしい。残りの15%は海水から得られる栄養素で得ているらしいが、その栄養素そのものがエネルギーになっているわけではなさそうだ。

人間に例えると、この褐虫藻から得られるエネルギー源は食物だろうか?
で、人間は食物からだけでは不足する栄養素にビタミンDがあり、それは太陽光を浴びることで作られるらしく不足すると病気になってしまう。
これと同様に考えると、サンゴも褐虫藻からのエネルギーだけでは不完全で、海水の栄養素が不足するとその栄養素を基にしてつくられる物質が不足してしまうことになるのだろうと推測できる。

つまりは、ZEO水槽でもないのにこの褐虫藻が抜けてきている状態はかなり危険な状態なのではないだろうか?
だって、うちの海水の栄養素なんてわかんないもん!!それにその栄養素だけで維持できるもんなの?

あと、ワイルドの深場ミドリイシでまっちろいのがあるけどあれはどうなんだ?単なるTNP(低燃費)サンゴなのか?


・・・以上、思考回路停止につき終わり(爆





この夏、通販利用で溜まった発砲(実際にはこれのプラス3個)。
IMG_0188.jpg

通販恐るべし!


いい加減、重い腰を上げて本日バラバラに粉砕。
IMG_0415.jpg


45Lのごみ袋7袋。作業時間2時間。







ん、なんか変?







発砲は資源ごみで「プラごみ」(千葉県市川市)じゃねーかぁーーーー<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!



・・・詰め替えればいいんでしょヽ(TдT)ノアウ

[edit]