01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

真夜中の診察室 


いやん


さて、前回の続きである。(以後の内容で私のバカさ加減を嘲笑うが良い)

去る真夜中、私の水槽を一瞥しただけでDr.Bはこう言葉を発した。

B「サンゴの肌色が悪いっすねぇ。」
ひ「そ、そう?でもこれなんか大丈夫っぽくない?」
B「・・・経験上、これも良くないっす。多分、溶けると思いますよ。」
ひ「マジで!?」
裏B (・・・崩壊したらもう気力なくなるだろうからその時はココスもらっとくか。ニヤリ。)
裏ひ (・・・ゾクッ。風邪か?)

ひ「これなんかは、最初の頃成長してたのに今は全然・・・ここなんか白化してるし。」
B「あー、この禿げ方はもうだめっすね!」(キパーリ)
ひ「やっぱり・・。」(しょぼーん)

恥ずかしい部分(サンプ室)をのぞく二人。
ひ「これ、壊れちゃって・・・。」
B「ん?・・・これ、水用ですか?」
ひ「へ?普通に◯◯で買ったやつだけど・・・水に使っちゃいけないの?」
B「・・・多分、これだと思いますよ。」
裏B(ちっ、これでココスもパーか。つまんね。)
裏ひ(・・・なんか、B機嫌わるそう。)

注:裏B及び裏ひの心の声は捏造です。(Bさん、怒っちゃイヤ)




もうお判りの方もいるでしょう。


Dr.Bの診断結果の第一容疑者はこれだ!

IMG_0603.jpg


スピードコントローラー!(タラララッタラー)



わたくし、これをカルシウムリアクターの排水調整に使ってたんですね。
で、いつからだろう?
んヶ月前から、バルブを絞っても排水がだだ漏れ状態に。

つまり・・・


中が腐食してるってこと・・・金属が溶け出してる(金属イオン?)ってことじゃん><

どんな金属が使われてるのか知りませんが、真鍮なんかだと硫酸銅が発生するらしい?


簡単に調べると(ほんとにざっと)、銅に限らず重金属は苔や藻類に多大な影響を与えるらしい。
うちで、苔も石灰藻も生えないのってこれが原因だったんじゃ?
当然、褐虫藻にも影響があるわけだよね?


最初の頃成長していたSPSもどんどん落ちていく(共肉がペリペリと剥がれる)のはこれで納得がいく。

更に、スピコンがだだ漏れになってから、この三又のコックで排水を調整していたが、わずかな期間でこれもだだ漏れ状態に・・・

これも腐食したってことじゃん><


しかも、このコックこそ真鍮じゃねーの?





Dr.Bの処方箋によりとりあえず活性炭をぶち込んだ。ダイソーのだけどだいじょぶか?

IMG_0606.jpg




そして、排水バルブはサテライトのやつを流用した。

IMG_0607.jpg


サンゴの白化はまだ継続中だが、これで止まるだろうか。
それとも長い間、毒にさらされたので溶けきってしまうかもしれない。



それから、サンゴに少しでも活力を与えようとこちらを購入した。
IMG_0605.jpg

リーフエナジーA&B。


あとは換水しながら様子をみていくしかない。




ほんと、海水8年以上もやっててこれだもんなー(バカ)。
スポンサーサイト

[edit]

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。