09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

やれやれだぜ(自業自得編) 

 

ゴゴゴゴゴ




ゴゴゴゴゴ




ゴゴゴゴゴ




IMG_0394.jpg







IMG_0397.jpg


スハル小と大が溶けた・・・。





今回のは理由ははっきりしている。

1週間ほど前にサンプの水位を下げて、一晩明けるとアクリル面に細かな気泡がびっしり張り付いていて、しかも時折ボコッとLRの間から大きな気泡が発射された。
そのときはあまり良く見てなかったのですが、よくよく注意してみると微細な泡が水槽中にグルグル舞っていた。
元々、水面から空気を巻き込んで吐水しているのでその加減が変わったのかと思い、吐水パイプをいじって見たが変化なしなのでそのまま放置した。

すると数日内に右サイドのスハル小が一晩で真っ白になった。
不思議とショックはなかった。
オレンジの死亡やセナキの肌荒れ(かなり重症)やネッタイスズメの1匹がフロー管からウールボックスへの転落死でテンションがだだ下がりだったからだ(魚の方に感情移入しやすい)。

なので、またまたそのまま放置した。
その二日後くらいに左サイドのスハル大が溶け出した。まだほんの一部だったが取り出して患部を割ろうとドライバーとカナヅチでやったらバラバラに砕けた。ほとんどそのまま捨てた。


ここでやっと原因を探る気になってサンプを調査。
簡単でした。スキマーHS-400の戻り水のところに気泡対策でネットを被せていましたが、サンプの水位が下がって用を成してなかったのだ。
HS-400はポンプ室に入っていたし、戻り口はマグポンの吸水側に向いていたので気泡をもろに吸い込んでいたようだ。
HS-400の戻り口を手前にすることで解決した。



以前に深場サンゴは気泡に弱いと何かで読んだ。
スハル小も大も場所的に気泡をもろに受けていた(小は吐水口から、大はMP10から)。
溶けたのは泡が舞ってからなのでどうやらほんとみたい。

IMG_0392_2.jpg


ここで歴代ロリペスのポジションを見ていただきたい(今は浅場テーブルが元気にしている)。
今回ほどではないが、以前からフロー管の吐水口の向きによっては巻き込んだ空気も気泡になって水槽内に舞っていた。
右面にぶつかった気泡がスハル小の位置まで下がりきらずに歴代ロリペスの位置を舞っていたことがある。
吐水口の向きはあーでもないこーでもないと頻繁に変えるときがあるので定かではないが、ロリペスがだめになった理由はもしかしたら気泡が原因かもしれなかったと思う秋の夜長であった。



fin

[edit]

« ミドリイシに学ぼう  |  オレンジさん、すまん>< »

この記事に対するコメント

と、いうことはですよ?

つまるところ、原因解明ができたということだから・・・

またまた第3代?横綱ロリペスさんと、こちらも第3第?横綱のスハルさんを任命(購入)できて・・・

しかもキープできてしまうということですね!!!

スハル(小)って、珊瑚堂産ですか?

あぁ、ひさ坊さん、近いうちに飲みに行きませんか!!!?
テンション上げに(^^)

kuro #- | URL | 2011/11/06 00:06 * edit *

深場系は気泡に弱いですからね~~
原因を究明できたのでこれからは対処できますね

ウチの水槽はキレイなスポンジが好きで色んなスポンジを入れてますが
スポンジも気泡は御法度ですので気をつけてます。

テンションが下がったときは生体追加でしょw

yo-c #gi6930lE | URL | 2011/11/06 01:28 * edit *

>テンションが下がったときは生体追加でしょw

YO-Cさんのコメント賛成。


ひさ坊しゃん:

そうですか。気泡に弱いんだ・・・。ウチの場合気泡はなかったと
思うけど・・・それでもとけたちゅうのは・・・今回クニさんちでおきた
強光障害がとても参考になったので・・おそらくうちは強光障害です。

よしひろ #- | URL | 2011/11/06 08:26 * edit *

スハルって時限爆弾付きサンゴって言いますもんね。。
うちはようやく1ヶ月経過しましたけど、3ヶ月ぐらい経たないと安心できそうにないです(汗)
外部フィルターのスポンジ交換して再起動するときに大量の空気を巻きこむんですけど、やっぱりスポイトでサンゴについた気泡を吹き飛ばしてます。
そのへんは浅場と比べると気を使うところですよね~

というわけでB箱松戸店にロリぺスもスハルもいいのがあるうえに深場ミドリイシ在庫一掃セール中ですよ!
仮説は検証してみない分かんないですよ~っ!www

クニ #- | URL | 2011/11/06 08:28 * edit *

kuroさん
理屈としてはkuroさんの仰るとおりでありんすな~
でも、ま~ったく自信ありませんww
スハルは大丈夫と思うんですけど、ロリペスはトラウマ化してます><
スハル小はやどかりやさんです。2ヶ月半くらいですね。

ぜひ近々行きましょうね~


yo-cさん
今回はLRの窪んだとこにがっつり気泡が溜まるくらいですから、相当舞っていたようです。
溶け出したら歯止めの効かない深場のデリケートさには少々あきれ気味ですw
仮に何年も維持できたとしても、ちょっとした不注意でだめになるってことでしょ。
これって悲しすぎません?ww

そうですね。テンション上げていかんと!


よしひろさん
スハルは気泡が原因なのは明らかだと思います。
左サイドに配置してあったスハル大は気泡を含んだ水流が跳ね返って良くあたる箇所が溶け出してきてましたから。
この時点で枝2本だけだったんですけど、今までのことから折っても止まらないと思い土台ごと割ろうと思ったらバラバラになりました><
それでもう未練はなくなりポイしましたww

最後の深場SPが1個体あるんですけど、それが色が抜けてきてるので心配です。


クニさん
正に!一旦スイッチが入ったらバラバラですわww
何年維持してもその爆弾は解除できない気がしますw
今回は夜水換えして照明も消えてたので朝まで気づきにくかったんですよね~
ってか朝気づいても原因追求しなかったしww
実はその時、気泡に弱いってほんとか?、と知りたくなってしまった自分がww

在庫一層セール?検証?
うわ~んТ Т いけず~ww
暫く深場は封印します(たぶん

ひさ坊 #- | URL | 2011/11/07 00:02 * edit *

ゴゴゴゴゴゴゴ…

ゴゴゴゴゴゴ…「やれやれだぜ…」

深場なんかとっくにあきらめてる私からいわせれば
もう~、ロリペスもスハルもダメです!

ロリペスにこだわったら最後、世間からは「ロ〇コン」と呼ばれますし、
「スハルタイマー」なんか、うちじゃ到底たちうちできません!
さぁ、私とサンゴイソギン増殖職人に転職しましょう。

それにしても枝打ちして、バラけたときのショックは…!!。

スハルってそんなにもろいんですか??

Aqua012 #- | URL | 2011/11/07 01:18 * edit *

Aqua012さん
浅場維持できれば多分深場もいけると思いますよ・・・ちょっとしたコツなんですよ、きっと・・・たぶん・・・おそらく・・・なの?^^;

ロボコン?www
イソギン養殖は老後誘って下さいw

いつもはだめな枝だけニッパでパッチンするんですけど、今回は土台ごと割ろうと思ったので打ち付けるショックでバラバラになりました。
実は密かに枝2本だけ残しておいてそれはまだ生きてますv

ひさ坊 #- | URL | 2011/11/07 20:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://331kcal.blog71.fc2.com/tb.php/192-c6bbb701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。