10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

今年の夏は水槽クーラーOFF! 

毎日毎日、暑いっすなー。皆様も熱中症にはお気をつけくださいまし。


さかなくん達はこんな中でも涼しく・・・




ねーよ!

IMG_1024.jpg




魚魚魚っ!!!



30℃キタコレ!!!やばい、やばい。活動限界です!!




・・・・・




実はこれ、6月某日の水温です(水温計MAX/MINメモリ機能)。

冬の間、クーラーの電源を切ってたんですが、今年はゴールデンウイークもそんなに暑くなかった(記憶では)ので自然変動の水温でどこまでいけるだろうとクーラーの電源をずっと切ったままにしてたんですね。

30℃を記録するまでは概ねMAX27-28℃台でした。で、たまに29℃台。
ただ、そのままの水温で生体を健康に維持するのは厳しいと思うので、5-6月は夜になると外気温が20℃前後と涼しい気温でしたので、水槽の横の窓を開けると心地よい風が入ってきて夜の水温は25-26℃台に下がってました。
1日の変動幅が3-4℃くらいありますからそれでもNGという諸兄姉キーパーはいらっしゃるんでしょうけど。
幸いサンゴは陰干ししても死なないコモン(死にます!)と飼いこんだヤッコとスズメの丈夫な種でしたのでできたようなものかもしれません。
それと、水量が約250Lありますので水温変化が急激でなかったのも大きいでしょう。


そして、いつかは訪れる30℃台がやってきました。
帰宅してこの時はさすがに焦り、クーラーの電源を入れました。


・・・ええ、入れましたとも。入れてやりましとも。


・・・で、でもね。



ぜんっぜん、下がんねー。

30分程様子みてましたが、1℃も下がんねー。



やっぱ、クーラー(TECO TC-10)が能力不足だわ・・・

昨年は室内クーラー併用で25℃台をキープ。水槽クーラーの稼働は少な目でした。
今年もそう考えていましたが、昨年とは違いSCを増設している。


ということは水槽クーラーの稼働率も上がると。


・・・それは嫌じゃ!


水槽クーラーで熱ーい排気を出し、室内クーラーで気温を下げる。
アクアリスト界のこんな本末転倒なことってあります?


電気代にも殺意がわくで。




で、今年は少し実験してみたんですね。。

水温を別に25℃台にすることねんじゃね?(悪魔で、うちの環境では)
どーせ、夏の間は室内クーラー連続稼働なんだから、それを最大限利用できないかと。

7月の暑さが本格的になるまでの5-6月の実験はこのための伏線でした。
水温27-28℃で2ヶ月無事に過ごせたんだからモーマンタイでしょ。

問題は照明が点いている間は27-28℃に抑えられるかってことです。



・・・あっさり、解決v

うちは水槽の真横上に室内クーラーがあります。
通常クーラーを稼働させるとおそらくデフォルトの自動設定ではルーバー(風の上下の向きを決める羽板ね)が上向き(水平)になるはずです。暖房は逆です。
暖かい空気は軽いので天井に冷気を送ると効率よく室内を冷却できるためですね。
なのでルーバーを設定で下向きに調整しました。
つまり、水の表層に「冷風」ファンをあてているようなものです。




結果がこれ。猛暑日を経て今日までの最高水温(28℃冷風設定)。

IMG_1048.jpg





そして、最低水温。

IMG_1047.jpg




すげー優秀。


外気温35℃でこれですから。
しかも照明灯具にも風があたっているので放熱の抑止やLEDの長寿命化にも貢献してるでしょう。


昨年もこうすれば良かったわー。


もし、水槽クーラーの排熱に嫌気がさしている方は可能であれば室内クーラーの真下近辺に水槽を設置し風向きを調整すればおそらく許容範囲内での水温維持が可能かと思われます(メタハラ多灯だと無理かも)。
ただ、夏の間、室内クーラーは24時間稼働が前提です。
でも、どっちみち水槽クーラーが稼働していれば室内クーラーもつけていることが多いと思いますのであまり変わりがないかと。
それと、室内クーラーは27-28℃の常時連続運転が最も消費電力が少ないと言われていますしね(気温を下げる初動時が最も高い)。
もしかしたら、ときどき水槽クーラー+ときどき室内クーラーよりもエコかもしれません。計算してないのでわかりませんけど。




難点があるとすればひとつだけ。




足し水がパネッす!

30Lが4日でなくなりましたから、1日7.5Lです。

でもまあ、とりあえず、人間様もさかなくん達も快適に過ごせそうな今年の夏ですv







ついでにもうひとつ。

昨夜、いつもより酔っ払い度高めで帰宅。


消灯している水槽にブルー照明だけ点けてしばらくぼーっと見ていると、

ひさキンが寝ぼけながらフラフラと・・・・





そしたら、こーなるよねー。

IMG_1046.jpg


ひさキンをわしづかみ!!(やさしく包んでますw)




ずーっと「ゴッ、ゴッ、ゴッ」と鳴いておりました。

威嚇音なんでしょうね。さかなを追っ払うときにも鳴くんですよ。


肌荒れのような色が抜けている箇所も見られますが、これは活性が下がっているときとかはこうなりますね。照明が点いて活性が上がるとなおります。


ウズマキからウズキンに変化するときの模様はかなり個体差があります。
ウズマキから乱れバンドのようになって縦縞になるものもいますが、うちの子は結構きれいな感じで縦縞に変化しているのが分かりますね。

[edit]

« マガキ貝の災難  |  盆栽、再び。 »

この記事に対するコメント

こんばんわ。

最近、アルコール(麦)添加で、ひさたんのアクア活性が上昇中なようでなによりですw。

エアコン風、直当て効果絶大ですな。
ウチもぜひまねしたいので、水槽の移動を手伝ってくださいw。

最近になって、クーラー稼働率高めですね。
うちは夜間はあまりクーラーつけないので、私の更新が途絶えたときは、
私とウサギが熱中症で倒れていると思ってください。

あくあ12 #- | URL | 2013/07/14 00:25 * edit *

そうなんですよね、、エアコンメイン、だったり、+ファンだったり、、
そうすると足し水半端ないですよね、
下手したら、4Lくらいへってたりする。。

でも、ほんと、水槽クーラーが稼働すると
エアコン必須になるのは、この時期仕方ないですよね。。

アキオ #- | URL | 2013/07/14 16:48 * edit *

ひさしゃん:ちわ^

怒涛のレポートお疲れ様でした。うーん なかなか勉強になったよ。

エアコンが24時間つけぱなしていうのはうちじゃむつかしいんですが
しかし、ルーバーを水槽の水面に充てるとかなり冷えるというのは
発明というか実践研究の成果ですね。

これはたしかに気が付かないわ。
250リッターの水量のものを27度以下にたもてるというのは
大変魅力的な選択ですね。それは大型水槽キーパーには
福音です。

大抵はうちもそうですが室内エアコン入れて水槽用クーラー
入れているわけですから250リッターですと大変な電気代も
かかります。今年は電気代値上げだし。
 

誰かどなたかが仰せでしたが全否定はしませんが水の状態が良ければ
30度でも行けるという雑誌の記事が過去にありましたがこれは大量に
サンゴが買い込める方ならそれはそれでいいんでしょうが、通常は
次第にとけてきたりして結局トータル的にはコストもかかるから
通常人はやめたほうか良いというのが私の感想です。


そのような意味ではひさしゃんのような観察と少しの工夫で目的を達成す
るのは多くのキーパーにとって大変良い成果と思います。

私ももっと研究しなかればいけませんが・・・
エコで楽させてもらって・・・特撮ブログになっちまったわーー

よしひろ #- | URL | 2013/07/14 18:30 * edit *

うちもまさにこんな感じですね〜
深場も27〜28度ぐらいでも溶けなかったよ!
今はエアコンつけっぱで25〜26近辺をウロウロしてます。
水槽に風が当たらなくっても部屋が冷えてたら大丈夫と思いますよ(でもメタハラあるとどうかな?)
そしたら足し水も減らせるしね(^_^;)
うちはエアコンからかなり遠いです。

クニ #- | URL | 2013/07/14 22:04 * edit *

あくあさん

はい、麦が切れてしまった時はNO3PO4-X(メタノール)で活性を上げていますよ(爆嘘w

エアコン風は予想以上の効果でした。あくあさんとこ水槽移動ですか? 1200水槽でしたっけ?w うん、無理ww

クーラーは好き嫌いありますからねぇ。
ウサちゃんと一緒はうらやましいですw 熱中症の時は意識があるうちにぜひご一報下さい。仕事が終わり次第、自転車で駆けつけますw 土日なら週明けになりますw


アキオさん

うちの心臓部であるツインスキマーの片方、SKIMZは結構水位にシビアでサンプの水位が1cmでも下がるとスキミングに影響するんですよね。
HS-400の方は割と平気なのに。日に7.5Lだと3cmくらい下がってます。
でも自動給水はちょっと怖い。

そうですね、仕方ないですよね。昨年はエアコンつけで1日だけ試したことありましたけど、もう、日本の気候じゃなかったですねw


よっしゃん

24時間つけっぱなしも体にはよくないでしょうから推奨はできませんねw
特に寝てるときは自律神経を刺激して熟睡を妨げるみたいですし。

28℃設定の冷風でもここまで効果があるのは予想外でした。
27-28℃以下に収まってくれれば良いなと思ってましたから。外気が40℃近くなればそのくらいになるかもしれませんがw

自分も30℃で飼育できる場合もあるという程度だと思います。
サンゴの褐虫藻が逃げ出す目安は30℃と言われてますし、また魚がサンゴより高水温に耐えうると言っても、本来の生息水温以上で飼育していることで生化学反応が活性化され、それが継続することはやはり生体に負荷がかかることだと思います。
なので許容範囲内の水温かつ短時間でも水温を正常に戻し必要以上の活性化を抑えることがやはり生体の健康維持につながると思います(以上はたぶん的な考察w)。

よっしゃんは研究心王政ですもんね。私は楽な飼育がしたいww


クニさん

クニさんがエアコン+ファン宣言したので私も脱クーラー宣言しましたw
深場も年飼育ですのですっかり環境になれてるんでしょうか。

今の環境ではクーラーの風をあてないと、室内温度を20℃くらいにしないと水槽温度は25-26℃を維持できないみたいです。
昨年はLEDのみでクーラー稼働率も低かったことから、室温を下げるだけでよかったんですけどやっぱりメタハラの熱は大きいようです。

おかげで冬はヒーター無でしたよw

ひさ坊 #- | URL | 2013/07/15 00:05 * edit *

続いて

ひさしゃん:

>自分も30℃で飼育できる場合もあるという程度だと思います。
>サンゴの褐虫藻が逃げ出す目安は30℃と言われてますし、また魚がサン>ゴより高水温に耐えうると言っても、本来の生息水温以上で飼育しているこ>とで生化学反応が活性化され、それが継続することはやはり生体に負荷が>かかることだと思います。


水槽にNO3PO4Xなどの炭素源を入れている場合高水温だと酸欠に余計になりやすいし、ひさしゃんちみたいな強力なツインスキマーがない人は余計に注意が必要ですしね。海域にによってはたとえばハワイなどは水温が23度が中心というようなところではやはり30度は危険で26度
ぐらいが限度でしょう。そんなわけで費用対効果のある方法の追及は不可欠ですね。


>許容範囲内の水温かつ短時間でも水温を正常に戻し必要以上の活>性化を抑えることがやはり生体の健康維持につながると思います(以上は>たぶん的な考察w)。

痛く同意します!!!

よしひろ #- | URL | 2013/07/15 12:15 * edit *

よっしゃん

おお、よっしゃんに同意してもれえるとうれしいです♪
まあ、私の場合は理屈や理論を一旦置いて気分が優先することも多いですがw
でも、突っ込まれると結構理屈っぽくなりますww

ひさ坊 #- | URL | 2013/07/15 23:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://331kcal.blog71.fc2.com/tb.php/299-c4f9228d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。