09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ウスコモン逝く 

 
台風18号が北上してきていますね。
今朝方、猛烈な雨で目を覚ましましたが、出かける時には晴れ間が見えて暑い1日でした。
iPhoneにインストールした数少ない有料アプリの衛星画像です。
四国の人、逃げてー。
IMG_1073.jpg



帰る頃・・・結構ゆっくりですね。
IMG_1076.jpg


地球ってやっぱ奇跡の星なんだな。
IMG_1077.jpg


そんな地球にある、我が家の小さい海は何度目かの危機を迎えています。
ええ、よくあることです・・・

大きいウスコモン・・・回復不能と判断し廃棄しました。
ハマサンゴ・・・ほぼ全身ピンクになりました。瀕死だと思われ。
うんPコモン×2・・・白化はしてませんが、共肉に茶苔が散見されます。
底砂・・・拡大はしていないもののシアノバクテリア(10×5cm)が消えません。
その他・・・ディスク、ツツマルハナサンゴ、魚全員は元気です。異常なし。

ここ3週ほど毎週40-60L換水しましたが改善の兆しが見えません。
なんでー?


明日は新しいカルシウムメディアとバイオダイジェストが届きますので、それでしばらく様子見とします。
上向いてきたら新しいサンゴを入れたいです。



コモンですけどねw


[edit]

« ほーち民  |  憎みきれないあんちくしょう »

この記事に対するコメント

ひさしゃん:こんばんわー


>我が家の小さい海は何度目かの危機を迎えています。


なんでしょうな・・・NH3なども無いようだし、PO4でもないし。
ひさしゃんちは水もROだよね。

残るは重金属かな・・・あるいはなにか硫化水素みたいなのが
はびこっているのかな・・・

スキマーが効きすぎてことない?微量元素を必要以上に
除去すると産後はだんだんと弱っていくし・・

よしひろ #- | URL | 2013/09/16 21:29 * edit *

よしりん

こんばんわー。
今回はかなり厄介です。
消去法でいくと確かに、重金属、硫化水素、微量元素が挙げられますね。
重金属は使用パーツがないのと、褐虫藻や珪藻類の生育阻害が顕著だと思われますのでこれはないかと。

硫化水素も半年ほど前に底砂をかなり抜きましたので、今は平均すると5mmくらいの厚さしかありませんので発生しないと思います。
所々、コバルトが砂を掘って寄せ集まっていますのでそれでも1cmくらいかと。

で、微量元素不足ですが、私もこれを原因の候補のひとつに挙げています。
スキマーで微量元素が濾しとられるかどうかは意見が分かれているようですが、意図せずオーバースキムになっているときは、多少なりとも確実に濾しとられているでしょうし、特にうちはツインスキマーですから。
サンゴは数が少ないので換水で補えるのではないかとも思っていますが、それ以上に濾しとられている可能性もあります。
どれも決定打がないんですよねー。

今回の対策は、まず、白化したサンゴ礫と一緒に使っていたメディアにリン酸が蓄積されている可能性がありますので、メディアをすべて取り換えました。
それから、シアノバクテリアの発生ですが、富栄養化とバクテリアバランスの崩壊の両視点から考え、バクテリアバランスのほうが可能性が高いと判断しました。

これで少し様子を見て、改善しないようなら微量元素の補充を検討してみます。
その時は天然海水を濃縮しナトリウム、重金属を除去したミネリッチアクアーレが評判よさそうなのでこれを使用してみたいと考えています。

ひさ坊 #- | URL | 2013/09/17 00:24 * edit *

こんばんわ。

すでに、候補が出ているようで・・・私ごときが何か思いつくわけでもないけど・・・・

>3週ほど毎週40-60L換水

で改善しないというのは、えらく不思議ですね。
バクテリアバランスですか・・・うーん。

ウスコモンが溶けるというのは、何か他にもあるような気がしないでもないですね。・・・憶測ではあまり、アレコレかけませんけれども。

とりあえず、早いところ復活するといいですね。

あくあ12 #- | URL | 2013/09/17 01:06 * edit *

>特にうちはツインスキマーですから。

たしかひさしゃnところは超強力なスキマーと思っていたので
こここはツイン運転は昼の10時間でサンゴが栄養を吸収する
夜はどちらか一方を停止とかしても大丈夫なのでは?

おそらくすごい能力のスキマーなんでそれが二つもあると
徹底的に微量元素を除去してしまうのではないか?

というのが私の推測です。


うちのハナガササンゴはスキマーが弱い方で元気です。w

よしひろ #- | URL | 2013/09/17 22:15 * edit *

あくあさん

こんばんわー。
今回の絶不調に陥る前は
好調(半年以上)→不調(1か月)→好調(1か月)→絶不調(今ここ
で不調のときは換水をさぼっていたときで、水換えしたら復調したんですね。

なので今回も換水で持ち直すかと思っていましたが、全くで右肩下がりは止まりませんでした。

サンゴの白化なら慣れっこですが、今回は違って成長しない&共肉がやせ細っていくのが特徴です。
コモンがダメとなるとSPSは何を入れてもダメでしょうから、なんとかこの状況から脱しなければ!

ひさ坊 #- | URL | 2013/09/18 22:15 * edit *

よしりん

超はつきませんよw
今回の対策でもう少し様子を見て改善しないようなら、スキマーの間欠運転を試してみますね。

仮に微量元素だとすると、奇跡泥の効能が切れたとかもあるかもですね。
2年で交換とか聞いたような・・・

そうと仮定すると、元々、微量元素が枯渇しやすい環境(システム)だけど、奇跡泥でそれを補っていた、という推測もできますね。

ひさ坊 #- | URL | 2013/09/18 22:26 * edit *

ひさしゃん:

超はつかないんですか?いやいやご謙遜を。

HSとバブルキング?だったかの2連でしょう?

超ですよん!

MMADは微量元素を供給するけど一体どの元素が
流れているのかはちょっとわからないな。

よしひろ #- | URL | 2013/09/22 23:06 * edit *

よしりん

今日までで少なくとも悪化は止まった感じがします。
微量元素はわからんですよねw
とりあえずはシアノが自然に消えてくれるようにならないといかんですね。

ひさ坊 #- | URL | 2013/09/23 23:19 * edit *

こんばんわ。

ちょっとおもいついたんですが・・
ボールバルブ、中身が金属製とかではないですよね?
以前、ひさ坊さんが、ホースバンドが・・と書いていたのを思い出したので・・

ホムセンなんかで、ボールが砲金製のヤツがあるんですけど・・・。

私は、使ったことないけど、あれは海水だとヤバイと思うです。

あくあ12 #- | URL | 2013/10/05 02:07 * edit *

あくあさん

こんばんは。
そのミスは海水始めてすぐにやらかしましたw
流量絞るために使ったんですけど、金属の弊害などには無知でしたが、錆びたらやばいよな?と思ってすぐに外しました。
今はボールバルブは一切使ってないんです。
ほんとにシンプルな配管です。メンテには不便ですがw

今の状況は多分、回復気味です。根っこだけ残したハイマツに成長が見られます。
シアノはあまり変化ないですが、ゆっくり経過観察してます。

ひさ坊 #- | URL | 2013/10/05 23:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://331kcal.blog71.fc2.com/tb.php/312-87416559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。