06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

過去最大級の地震から一夜明けて 

地震被害にあわれた方々、たくましく乗り切ってくれることを祈っています。

亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈りいたします。



昨日、地震発生時、お客様宅にお伺いしておりました(千葉北西部)。
これまで経験したことのない大きく長い揺れにヤバイと感じ、お客様を安全な場所に誘導し非難しました。

仕事を切り上げ最寄駅に向かいます。
JRは不通、タクシー待ちは長打の列・・思案していると揺り返しの第二波が襲ってきた。
鉄柱が大きく揺れ、ところどころ悲鳴も聞こえます。

揺れが収まったところで、とりあえず運行している路線バスで行ける所まで行こうと。
4駅分くらい自宅に近づいた。残りは歩いて帰れない距離ではない。
タクシー待ちは50人くらい。5~10分くらいの間隔で乗車できている。
歩くよりは早いことを確信して列に並んだ。
待つこと1時間半、ようやく自分の番だ。

後方の並んでいる人たちに叫んだ。
「〇〇方面の方、いませんか~?」
皆も口々に確認してくれたが誰もいなかったので自分だけ乗り込んだ。

30分ほどで家について、道路に面している窓を確認すると、いつものあの妖しいブルーの光が漏れてない。
停電か?・・それとも?・・最悪の水槽崩壊が頭をよぎる。
200Lの水が床にぶちまけられたらどうなっているのだろう?

急いで階段を駆け上がり、ドアを開けた。
玄関のスイッチ・・点かない。

土足のまま恐る恐る部屋に入ると、そこには・・・


水槽は無事でした。
最悪は免れた・・だが辺り一面水浸し。
床に散乱していた紙という紙が水浸しになっていた。
水槽関連の電気器具はすべて止まっていたが、念のためすべてコンセントを抜いた。

懐中電灯を照らして分電盤を確認するとブレーカーが落ちていた。
無造作にブレーカーを上げると電力が復活した。
改めて部屋を確認すると部屋の半分ほどが水浸しだった。
サンプの水位からすると20Lほど溢れたようだ。

この程度ですんだのは不幸中の幸いだろう。
うちの床はビニール質のクッションフロアなので床に浸透することはない。
1時間ほどかけてすべて拭き取ることができた。

この後、息子たちとかつての妻に連絡がとれ安全を確認しました。


それからようやく水槽をカシャリ!
CACJ5YNR.jpg
画像では見た目大丈夫そうな感じですが、ミドリイシが転げ落ち、LRも陥没してしています。


そして、逝ったもの
110312_122924.jpg
ボーテックMP10死亡тт

コントローラーを床に放ってあったので水をかぶってしまいました。
分解すると基盤が黒ずんでいるところが二ヶ所ありました。
ブレーカーが落ちたのは、これがショートしたからだろうか?
火災にならなくて良かったです。


まだ、余震が続いているので油断は禁物です!

[edit]

« 計画停電と余震に備えて  |  そして、大団円? »

この記事に対するコメント

とりあえずご無事でなによりです。
阪神大震災以上の規模になりそうで恐ろしく、そして心配です。

クニ #- | URL | 2011/03/12 14:04 * edit *

クニさん
心配していただいてありがとうございます^^
東北の被害はとてつもないですね・・
自然の力の前にはあまりにも無力です。

ひさ坊 #- | URL | 2011/03/12 16:10 * edit *

ひさ坊さん ご無事でなによりでした。

関東も酷い揺れ、史上最大のM9.0の巨大地震なので震度5強は
怖かったでしょう。帰宅難民で ひさ坊さん も大変だったのですね。

余震があるのでご自宅の非常袋などを確認されることをおすすめ
します。

お疲れでませんように。

よしひろ #- | URL | 2011/03/13 14:23 * edit *

よしひろさん
心配していただいてありがとうございます^^
早めに行動したのでまだマシでした。
今後3日以内にM7以上の余震が起こる可能性が高いということなので用心します。

ひさ坊 #- | URL | 2011/03/13 23:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://331kcal.blog71.fc2.com/tb.php/83-f1154537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。